KERBHOLZ_レビューする腕時計

【徹底評価】KERBHOLZ(カーブホルツ)の腕時計3つをレビュー

スタイリッシュな木製腕時計「KERBHOLZ(カーブホルツ)」を写真大量でレビュー。年齢層や系統、みんなの口コミ・評判(ツイッターとインスタグラム参照)についても記事後半でまとめました。レビューするのは「CASPAR」「FRANZ」「SLIM」の3つ。

この記事を監修したプレゼントセレクター



スタイリッシュな木製腕時計「KERBHOLZ」をレビュー

KERBHOLZ_SLIM_文字盤アップ3

ドイツ発、天然素材の良さを生かした腕時計ブランド「KERBHOLZ(カーブホルツ)」。

流行りのシンプルデザインをとらえながら、男らしい雰囲気が特徴です。

今回そんなカーブホルツより、人気のモデル含む3種を提供いただいたので、この記事でKERBHOLZの腕時計3つを徹底評価していきます。

みんなの口コミ・評判についても後半のほうでまとめたので是非参考にしてください。

tsubasa
はじめまして、プレゼントセレクターのtsubasaです。ファッションウォッチを中心に、腕時計を集めるのが趣味。

提供いただいたとはいえ、KERBHOLZの魅力が伝わるよう、良い面も悪い面もしっかりとレビューしていきます。

「KERBHOLZ(カーブホルツ)」とは?

予算の目安2万円程
最低価格18,000円程~
年齢層20代~30代
系統天然素材・ミニマル・木製
公式サイト商品ページ
おすすめ度★★★★☆
知名度★★☆☆☆
プレゼント感★★★★☆

いいところ
シンプル×ユニセックスブランドながら、男らしさをしっかりと感じるデザイン。大きめの文字盤でも軽く、着け心地がいい。

注意ポイント
日本では知名度が低い。

ドイツらしいシンプル×ナチュラルデザインが光る腕時計

ブランド名となっているKerbholzは、「大切な人とかけがえのない時を刻むとき、そばにあってほしい」という想いをこめて名付けられたそう。

天然素材の良さを生かしたドイツブランドで、落ち着きのあるスタイリッシュなデザインが魅力です。

また、木製ということで個体差があり、ひとつとして同じものがないという特別感と、経年変化を楽しむことができるのもKERBHOLZの醍醐味だと思います。

今回レビューするのは、「CASPAR」「FRANZ」「SLIM」の3種類

KERBHOLZ_レビューする3種類

ブランドより提供いただいたのは、「CASPAR」「FRANZ」「SLIM」の3つ。

それぞれまったく印象の違うモデルを選んでみました。

KERBHOLZ CASPAR 腕時計 カーブホルツ
KERBHOLZ FRANZ カーブホルツ 腕時計
KERBHOLZ SLIM カーブホルツ 腕時計

レビュー①「CASPAR/MCAS5926」

KERBHOLZ_CASPAR_見た目

商品名CASPAR/MCAS5926
ケース素材ステンレス
バンドレザー
ムーブメントクオーツ
防水日常生活防水(3気圧防水)
サイズ42mm
重量45g

シックな天然木の文字盤がカッコイイ

KERBHOLZ_CASPAR_文字盤アップ2

Heritage Wood(ヘリテイジウッド)という北米大陸の開拓時代に伐採されたヴィンテージウッドが使用された文字盤。

フェイクの木ではなく天然素材が使われているので、当たり前ですがすごくリアルです。

よく見ると自然な木目があり、おそらく指でなでるとギザギザとした凹凸を感じられるんだろうな~という質感。

KERBHOLZ_CASPAR_文字盤アップ

△文字盤のシックな色合いにあわせて、針も落ち着いたブラックとなっています。

カレンダー、曜日、24時間表示機能を搭載。秒針はなし。

そして、クロノグラフ風の3カウンター仕様。

2万円代のファッションウォッチとしては贅沢な機能性です。

KERBHOLZ_CASPAR_ロゴ

△天然木の文字盤に、シルバーでKERBHOLZのロゴが刻印されています。

KERBHOLZ_CASPAR_バックケース

ケースはブラックのステンレス。

軽さ重視で設計されているなという印象ですが、つるつる滑らかな質感で、チープさはまったく感じません。

ほどよく薄くてしなりのあるレザーベルト

KERBHOLZ_CASPAR_ベルト

△ベルト穴は8つ。

ベルトは想像よりも薄かったです。かといってペラペラとは感じないほどよい薄さ。

素材はファッションウォッチのストラップよく使用されるGenuine leather(ジェニュイン・レザー)。

ツヤのないマットな質感と、色ムラが出る特殊な加工のおかげで、高級感がプラスされている気がします。

パッと見は結構重そうなのに実は45g。長時間つけても疲れない

天然素材を使用した腕時計は軽いことが多いですが、こちらのCASPARも例外ではありません。

42mmと大きめのサイズに対して、重さは45g。一般的なメンズ腕時計は100~150gくらいなので、その半分・1/3くらいの軽さです。

KERBHOLZ_CASPAR_着用

△「華奢な設計のため軽い」という腕時計は結構ありますが、CASPARは男らしいサイズ感なのに軽いのがポイント高い。

僕は手首がかなり細く、革ベルトの時計のサイズがぶかぶかなことが時々あるのですが、CASPARはジャストサイズで身に着けられました(もちろん最後の穴に通してます…)。

オンもオフも知的にキマる。

KERBHOLZ_CASPAR_キレイめファッションコーデ

△ジャケットやシャツなど、キレイめなファッションにはバッチリハマってくれます。

シンプルなデザインなので、オンとオフの行き来がしやすいです。

「若々しくイマドキな腕時計がほしい」という方には向きませんが、落ち着いた服装にマッチする腕時計を探している方ならまさに、という感じだと思います。

KERBHOLZ_CASPAR_スーツ

チャラついた感じのないCASPARは、スーツとも相性抜群。シックな文字盤が知的な印象を与えてくれそう。

僕は茶系のバッグやシューズとあわせて使っています。

KERBHOLZ CASPAR 腕時計 カーブホルツ

レビュー②「FRANZ/MFRA3977」

KERBHOLZ_FRANZ

商品名FRANZ/MFRA3977
ケース素材ウォルナット
バンドレザー
ムーブメントクオーツ
防水日常生活防水(3気圧防水)
サイズ45mm
重量81g

思ったよりもデカい!ナチュラルテイストのゴツゴツ系

FRANZは一言、デカいです。想像していたよりもゴツゴツ系でした。

サイズは45mm。さきほどレビューしたCASPARと比べると、好みが分かれるモデルかもしれません。

KERBHOLZ_FRANZ_ウォルナットのケース

CASPARは文字盤に天然木が使用されていましたが、FRANZはケースにウォルナットの木材が使用されています。

これまた味わいのあるリアルな質感に癒されます。

KERBHOLZ_FRANZ_文字盤アップ

すごくすっきりとした印象の文字盤。

ただ、ブランドロゴが4時の方向に配置されていたり、10時の位置にカウンターが配置されていたりと、ところどころにこだわりを感じます。

KERBHOLZ_FRANZ_クロノグラフ

クロノグラフ機能(ストップウォッチ機能)がついているのもおもしろい。

2時の位置のプッシュボタンで計測の開始と停止、4時の位置のプッシュボタンでリセットできます。

今はスマホもありますし、正直クロノグラフ機能なんて使うシーンはないのですが、やっぱりロマンがあっていいですよね。

KERBHOLZ_FRANZ_バックケース

△バックケースはステンレス。

しなりもありつつ、耐久性に期待できそうな厚めのベルト

KERBHOLZ_FRANZ_ベルト

△ベルト穴は8つ。

存在感のある文字盤にあわせてベルトも厚めです。

CASPARと同じくGenuine leatherが使用されていますが、質感は全然違います。しなりと弾力性が感じられ、ゴムやシリコンに割と近い雰囲気。

汗なども撥水してくれそうな質感で、分厚いですが着け心地はいいです。

線の細い男性が身に着けても意外に違和感ないかも

KERBHOLZ_FRANZ_プライベートコーデ

いろいろな服装にあわせてみて思ったのが、意外に主張しすぎないということ。

はじめて手に取ったときは、普段自分であまり選ばないサイズ感だったので「デカすぎ…!」と感じたのですが、コーデ全体でみると腕の細い僕が身に着けてもそこまで浮きませんでした。

少し色味の落とした大人っぽい服装にマッチしてくれます。

KERBHOLZ_FRANZ_スーツと着用

そこまでお堅くない職場なら、スーツとあわせて着用していっても違和感がないはず。

ビッグフェイスのファッションウォッチはカジュアルに見えてしまうものが多いですが、FRANZは嫌味のないフォーマル寄りのデザインで好感が持てます。

KERBHOLZ_FRANZ_厚み

ただ、ケースの厚みが結構あるので、シャツやジャケットの袖に引っかかってしまう方も多いと思われます。

長袖を着用する場合は、1.5cm~3cmほど袖口に余裕がほしいところ。

KERBHOLZ FRANZ カーブホルツ 腕時計

レビュー③「SLIM/WSLI7418」

KERBHOLZ_SLIMWSLI7418

商品名SLIM/WSLI7418
ケース素材ウォルナット
バンドレザー
ムーブメントクオーツ
防水日常生活防水(3気圧防水)
サイズ40mm
重量37g

シンプル&繊細な文字盤

KERBHOLZ_CASPAR_SLIM_文字盤アップ

KERBHOLZの中でも一際シンプルなSLIM。ブランド上位モデルという位置づけのようです。

写真ではなかなか伝わりづらいかもしれませんが、インデックスの部分などがすごく繊細で高級感があります。

4時の方向に小さく「Made In Germany」と書いているとおり、ドイツ自慢の技術力が垣間見れる時計といった感じ。

KERBHOLZ_SLIM_ウォルナットのケース

ケース部分には、ウォルナットの木材が使用されています。

「極限まで薄く」ということにこだわっているそうで、厚さはわずか7mm。すごくスタイリッシュです。

KERBHOLZ_SLIM_バックケース

△バックケースはステンレス。

超薄でもチープさを感じさせないベルト

KERBHOLZ_SLIM_ベルト

△ベルト穴は10つ。腕の細い僕でも2つ余裕がありました。

個人的に、この類の薄いベルトは安っぽく見えるので好きではないのですが、SLIMは薄いけど高見えするのがポイント高い。

ヴィンテージ風のまだらな色ムラがカッコイイです。

質感はというと、わずかに毛並みが感じられる触り心地。しなりと弾力もあって結構好みです。

37gと軽く、つけているのを忘れるくらいの着け心地。

モダン×大人っぽいデザインなので、コーデ全体が締まります。

KERBHOLZ_SLIM_スーツ

ただ、個人的に少し華奢に感じました。

40mmと標準サイズではあるのですが、実際のサイズよりも小さく見えます。

このデザインのままもっと大きいサイズが選べたら僕的には嬉しかったです。

KERBHOLZ SLIM カーブホルツ 腕時計

KERBHOLZの腕時計はこんな男性におすすめ

CASPAR

オンオフ両用で使いたい方
大人っぽいシックなファッションウォッチを探している男性

FRANZ

体格がよく、ゴツめの腕時計が好きな男性
大きめだけどスッキリとしたデザインの時計を探している方

SLIM

手首が細い男性
薄くて軽い時計を探している方

tsubasa
僕が1番に推したいのはCASPAR。シンプルで使いやすく、どんな方にもおすすめできるモデルです。

でもFRANZも捨てがたい…。「ゴツめなのにスタイリッシュ」という腕時計は探してもなかなか見つからないので、ビビっときた方も多いはず。

>>KERBHOLZの腕時計一覧ページを見る

みんなの口コミ・評判を集めました

ツイッターやインスタグラムの投稿から、みんなの口コミ・評判を調べてみました(2019年10月10日調べ)。

日本での投稿に限定してまとめておきます。

ツイッターのみんなの口コミ

口コミ 1口コミ 2口コミ 3口コミ 4

インスタグラムのみんなの口コミ

tsubasa
日本ではまだ持っている方が少ないようで、インスタグラム・ツイッターともに投稿数が少なかったです。

他と被らない腕時計を探している方は要チェック。

おしゃれな彼氏・旦那さまへの誕生日プレゼントにもおすすめ

KERBHOLZ_ボックス

△ウッディーなブランドイメージを象徴するようなボックス入りで到着。おしゃれなので、ギフトボックスとしてそのまま渡せます。

KERBHOLZは、「シンプルでおしゃれな腕時計をプレゼントしたい」という方にもおすすめです。

チャラつきすぎず、落ち着きすぎずな絶妙なバランス感で、20代の彼氏から30代の旦那様にまで年代問わず喜ばれるはず。

今回レビューした中でいうと、万人受けしそうなCASPARは特にハズさないプレゼントになるかと思います。迷ったらCASPARを選んであげてください。

まとめ:気になった方はKERBHOLZ公式オンラインショップへ

今回レビューしたモデル

(クリックorタップで戻って見ることができます)

ということで、KERBHOLZの腕時計3つを徹底レビューしてきました。

総評すると、3つとも「これが2万円代!?」と感心してしまうようなクオリティでした。最近コスパがいいブランドが増えているように思いますが、その中でもKERBHOLZは上位に入るかも。

シンプルな腕時計を探している方ならきっと気に入ると思います。また、男らしさも感じられる時計でもあるので、中性的な腕時計が苦手な方にもおすすめ。

気になった方は公式ショップを覗いてみてください。

KERBHOLZ CASPAR 腕時計 カーブホルツ

>>KERBHOLZ公式オンラインショップ

【関連記事】
tsubasa
以上、【徹底評価】KERBHOLZ(カーブホルツ)の腕時計3つをレビューをお送りしました。