boniq_写真

【レビュー】BONIQを仲間4人で使った感想。低温調理のすごさを実感

話題の低温調理器「BONIQ(ボニーク)」を徹底評価!仲間4人で何品かつくって実食し、BONIQの良いところ7つと注意点1つをレビュー。後半のほうでみんなの口コミ・おすすめのレシピも掲載します。大切な女性へのプレゼントや、結婚祝い・新築祝いのギフトにも最適!

この記事を監修したプレゼントセレクター



お手軽なのに仕上がりはお店の味。話題の低温調理器「BONIQ(ボニーク)」をレビュー

BONIQ_操作している写真2

低温調理器といえば、「難しくて使いこなせなさそう」「敷居が高い」というイメージがあるからか、日本ではいまいち浸透していないキッチン家電のひとつ。

そんな中、ヒルナンデスやノンストップなどのテレビ番組をはじめ、多くの雑誌で特集され、大きな知名度と高評価を獲得したBONIQ(ボニーク)。

私も、大好きな亀梨くんがTVでおすすめしていたのを見て、ずっと気になっていたんですよね。

そうしたら最近、今すぐpresent編集部に届いたんです、BONIQが…!

ということで、数日にわたって仕事仲間4人でBONIQを使って何品か低温調理してみたので、実食レビューもかねて徹底評価したいと思います。

ico
はじめまして、当メディア「今すぐpresent」専属のプレゼントセレクター、icoです。

今回は、私と現役主婦のママライター・元モデルのメンズライター・編集長という仕事仲間4人で調理&実食しました!

記事後半のほうでみんなの口コミ・おすすめのレシピもまとめていますので、購入を検討している方は是非参考にしてください♪

BONIQ(ボニーク)は家庭でも簡単に低温調理できる画期的な家電

View this post on Instagram

BONIQさん(@boniq.jp)がシェアした投稿

製品名BONIQ(ボニーク)
価格19,800円
定格電力最大800W
メーカー保証1年間
サイズ高さ37cm、幅(最大)10cm(最小)6cm、奥行き11cm
重量1.2kg

まだあまりBONIQを詳しくご存知ない方のために、私なりにさらっとご紹介…!

BONIQ(ボニーク)は、簡単なボタン操作のみで低温調理を可能にした最新調理家電です。

「お肉をおいしく調理できる」「お家でもプロ並みに」「初心者でも簡単」と評判。

BONIQを使うとおいしく仕上がる理由は、低温でじっくり調理することにより、具材本来のうまみ(肉汁など)を閉じ込めることができるから。

また、真空調理することにより、理想的な温度をキープしながら熱を加えることができ、ムラのない仕上がりになります。

>>BONIQ公式ショップで仕様をチェックする

ico
まとめると、数ある低温調理器の中でも『仕上がりのクオリティが高い』『日本仕様で扱いやすい』『簡単』という点で評価されているのがBONIQ!

実際に使ってみてわかったBONIQの良いところ7つ

BONIQの良いところ7つ

ボタン操作が単純で、初心者でも簡単に扱える
お店並みの本格的な料理に仕上がる
手放し調理できる
BONIQ公式サイトに公開された200件以上のレシピが見放題
見た目がおしゃれで置き場に困らない
稼働音が静か
メンテナンスがラク

それではさっそくレビュー開始!

テンポよくレビューしたいので、BONIQの良いところを今回使った4人で出し合ってまとめました。

ここからはまとめた7つをそれぞれ詳しくご紹介していきます。

BONIQの良いところ1:ボタン操作が単純で、初心者でも簡単に扱える

BONIQ_ボタン写真

BONIQの良いところ1!

操作がとにかく簡単なところが最高です。

どのくらい簡単かというと、説明書をチラッと見て1度使えば、あとは説明書を見る必要がない、というくらい簡単です(伝わった?笑)

というのも、そもそもボタンは3つしかなく、「温度」を設定して「時間」を設定して「スタート」ボタンを押すだけで調理開始できます。

私自身、低温調理はなにかと難しい調理方法というイメージがあったので、BONIQを使って拍子抜けしました。

BONIQ_肉に下味をつけている写真

どのくらい簡単かをレビューするため、BONIQの調理の流れを解説っと。。。

まずは、お肉に軽く下味をつけます。

BONIQ_肉をジップロックに入れている写真

真空状態にするため、ジップロックにお肉を入れます。

空気をしっかり抜かないと浮いてくるので注意。

BONIQ_鍋にセットした写真

そして鍋にBONIQをセット!

BONIQ_ボタンを操作している写真

△私がはじめてBONIQを使って調理したときの写真。ボタンも直感的に扱えるタッチパネル仕様になっていて使いやすい!

BONIQ_鍋にお肉を入れている写真

あとはタイマーと温度を設定し、お肉を入れてスタートボタンを押すだけ!

最近の調理家電は多機能で重宝できるものが多いですが、反面、使い慣れるまでは説明書を見ながら操作しなければならなかったり…。

その点BONIQは、1回使えば初心者でも十分扱えます。家電や機械を扱うのが苦手な方にも嬉しいはず。

BONIQの良いところ2:お店並みの本格的な料理に仕上がる

BONIQで焼いたお肉

△BONIQで調理したステーキ。レアのお肉が苦手な同僚のために、ウェルダンに近いくらいまで熱を入れてみましたが、とても柔らかくお店の味に仕上がりました…!

BONIQの良いところ2!

家庭料理の域を超えた、プロ並みのおいしい料理に仕上げることができる点。

今回BONIQで何品か調理してみて、評判どおり、「これを毎日家で食べれるとか幸せ…!」って感じでした。

BONIQで焼いたお肉2

まず、お肉を切り分けて食べるとき、肉汁があふれてきてびっくりします。

あえてスーパーで買った安いお肉を使って調理してみましたが、低温でじっくり調理したことがわかる柔らかさで、まさにお店の味!

「”ステーキはお店で食べるもの”と、今までお家で調理するのは諦めていた」と同僚のママライターがポロリ。

確かに、フライパンでつくると火が通ってるか不安になって、つい火を入れすぎ&パサパサに仕上げてしまうものですよね…。

BONIQ_調理した赤ワイン漬けまぐろのコンフィ

BONIQ公式のレシピを見ながら、赤ワイン漬けまぐろのコンフィも作ってみました。

おいしそうに写真を撮れなかったので伝わりづらいかもしれませんが(泣)、高級レストランで食べるフレンチさながらの味に感動。

まぐろの旨味が凝縮されていて、ずっと舌の上で味わっていたいような贅沢な一品に仕上がりました。

他にも、ローストビーフ・サラダチキン・スイートポテト・ヨーグルトなど何品かつくりましたが、どれも失敗せずに調理できました。

お肉だけでなく、お魚や野菜なども調理できるのがボニークの魅力ですよね!

BONIQの良いところ3:手放しで調理できる

BONIQ_手放し調理しているところ

BONIQの良いところ3!

火を使わないので、「ほったらかし調理」できるのが嬉しい。

フライパンで炒めものをしながら、キッチンの隅に置いたBONIQで低温調理、なんてことが可能♪

ほったらかし調理家電が大好きなズボラな私には最高すぎる。

【関連記事】ズボラ主婦がプレッシャーキングプロを徹底評価。スロークッカーと比較も

BONIQ_調理している写真

△こうやって一回お肉をセットしてしまえば、あとは目を離していてもOK!

昔、湯煎で低温調理を試みたことがあるのですが、時間がかかりすぎる&ときどき様子を確認しなければならなかったりと面倒くさく、「もう一生やらん!」と誓ったことがあります。

その点BONIQは、手間なく(あるとすればレシピによって必要な下味つけくらい)調理可能でラクチン。

家事に仕事にで忙しい主婦の方は特に、BONIQを重宝すると思います。1日の疲れをリセットする”ご褒美料理”を毎日食べることができますよ♪

BONIQの良いところ4:BONIQ公式サイトに公開された200件以上のレシピが見放題

boniq_レシピ

画像出典:https://boniq.jp

BONIQの良いところ4!

公式レシピが充実していて、絶対に作り飽きない。です!

なんと200件以上のレシピがBONIQ公式サイトに公開されています。

イタリアンからフレンチ・和食・デザート・ジュース・スープと、バラエティ豊富。BONIQ1台でかなり楽しめちゃいます。

View this post on Instagram

BONIQさん(@boniq.jp)がシェアした投稿

ボニークといえばローストビーフ/ポーク!

今回私たちも作りましたが、その完成度の高さたるや…。初心者でもここまで本格的に作ることができるなんて凄すぎます。

みんなの口コミを見ても、ローストビーフは人気TOP3を争うレシピでした。

View this post on Instagram

BONIQさん(@boniq.jp)がシェアした投稿

ダイエットや筋トレに勤しむ方は、BONIQがあると捗ること間違いなし。

というのも、鶏(ささみなど)や赤身のお肉のレシピが充実しているんです!

豊富なレシピのおかげで、低脂質&高たんぱくな料理を飽きずに摂取でき、おいしくダイエット・筋トレができます。

View this post on Instagram

BONIQさん(@boniq.jp)がシェアした投稿

ポテトサラダもおいしいので是非試してほしい…!

普通に作るよりは少し手間がかかりますが、新食感で味わい深いです。

View this post on Instagram

BONIQさん(@boniq.jp)がシェアした投稿

ヨーグルトなんかも作ることができます。

一般的なヨーグルトメーカーのように、牛乳パックそのままでつくることができて手入れがラク。

そして、大きめのなべなら、牛乳パック2~3本分同時に調理できるのが便利!ヨーグルトメーカーだと1本ずつしか作ることができないですからね…。

家族が多い家庭には助かると思います!

>>BONIQ公式ショップでレシピを見てみる

※上のリンクから公式ショップへ移動し、ページ後半のほうの「BONIQ公式レシピ研究ブログ」ボタンを押すとレシピページへアクセスできます。

BONIQの良いところ5:見た目がおしゃれで置き場に困らない

boniq_写真

BONIQの良いところ5!

スタイリッシュなデザインで統一されていて、キッチンに置いておくだけで映えるところがいい。

家電は機能も大事ですが、見た目も大事。

特に最近はおしゃれなキッチン家電が増えてきていて(その分高いのも多いけど…)、「機能性がいいのは当たり前。見た目でも勝負!」的な風潮が家電界隈で強くなってきている気がします。

BONIQを持った写真

△BONIQも例外なくおしゃれ。ホワイトカラーがキレイで素敵♪ コンパクトでスペースをとらないのもいい!

おしゃれなキッチン家電の贈り物として、彼女や奥さま・お母さまへのプレゼントにも喜ばれると思います!

サイズについては、「意外と大きい」という声もあるようですが、私はキッチンに置いても全然邪魔にならないサイズ感だと思いました。

ちなみに、コンセントのアダプタが日本製なのもポイント高い!

BONIQの良いところ6:稼働音が静か

https://www.youtube.com/watch?v=2amAnw6IdD0

△参考までに、BONIQ公式YOUTUBEアカウントに公開されている調理動画を。マイクのノイズにかき消されるくらい稼働音が小さいことが分かると思います。笑

BONIQの良いところ6!

調理中の稼働音が静かなのもBONIQの魅力だと思います。

モーターとファンの音が少しするくらいで、日常生活の環境音の方が大きいので、稼働音がまったく気になりません。

BONIQの良いところ7:メンテナンスがラク

BONIQ_メンテナンス方法_写真

画像出典:https://www.boniq.shop/

最後!BONIQの良いところ7!

メンテナンスが超簡単なのも最高♪

そもそも、水の中に入れて調理するだけなので、具材のカスなどが付着することがなく、めったに汚れません。

公式ショップによると、毎日使う場合でも週に1回簡単に洗うだけでOKみたいです。

BONIQ_商品写真

BONIQを使う上での唯一の注意点は、大きめの鍋が必要なこと

BONIQ_鍋の高さがわかる写真

BONIQの鍋に固定する部分は、約15~18cmの高さがあるため、それ以上縦に大きい鍋を用意する必要があります。

イメージ的には、パスタ用の鍋くらいの大きさでしょうか。

今回私たちは持ち合わせの鍋で問題なく使えましたが、大きめの鍋を持っていない方は別途購入する必要があるので要注意です。

ちなみに、BONIQ公式ショップでは専用の深鍋も販売されています。

おしゃれな2色展開で、価格は6,980円。気になった方はセットで購入してみては?

BONIQ_深型キャセロール鍋 直径22cm

低温調理器BONIQはこんな方におすすめ!

実際に使ってみて、私たちがおすすめしたくなったのはこんな人!

お肉が大好きな方
ダイエット・筋トレに励む方
自宅でおしゃれな料理を作りたい主婦
お家に友人を招いてホームパーティーをよく開いている方

ico
BONIQ1台あれば、家庭料理のクオリティがアップすることは間違いなし。ノンオイルでの調理も可能なので、健康目的で購入するのもアリですね♪

ちなみに、飲食店を営まれている方にも人気みたいです!

>>BONIQを購入する

女性へのプレゼントや、結婚祝い・新築祝いにもおすすめ!

BONIQ_プレゼントのイメージ

おしゃれで便利なBONIQは、彼女や奥さまへの誕生日・クリスマスプレゼントで喜ばれること間違いなし!

簡単なボタン操作だけで調理できるので、父の日・母の日にプレゼントしてあげても喜ばれると思います。

BONIQ_ボックス

公式ショップで購入すると、こんな感じのスタイリッシュなボックスで届きます。

最新家電のプレゼントって、ワクワクしますよね…!価格的にも2万円程と、高すぎず安すぎずでギフトにぴったり。

結婚祝いや新築祝いなどのフォーマルめな贈り物にもおすすめ♪

>>BONIQ(ボニーク)をプレゼントする

BONIQに対するみんなの口コミを、良い評価/悪い評価に分けてまとめました

twitterの投稿を中心に、BONIQに対するみんなの口コミを抽出してみました。

良い評価と悪い評価をできる限り余すことなく拾ったので、検討している方は参考にしてください♪

良い口コミ1:おいしく仕上がる

口コミ 1口コミ 2口コミ 3

良い口コミ2:ダイエット/筋トレにもってこい

口コミ 1口コミ 2口コミ 3

悪い口コミ1:しまう場所に少し困る

口コミ 1

悪い口コミ2:価格が少し高くて気軽に購入できない

口コミ 1口コミ 2口コミ 3

まとめ

BONIQ_本体写真

ということで、BONIQを4人で使ってみた感想をまとめてレビューしてきましたが、参考になりましたでしょうか?

私自身、”便利になる”ということが魅力のキッチン家電ばかり今まで使ってきたので、”料理のクオリティが上がる”というBONIQはなんだか新鮮でした。

今回実際に使ってみて、想像していたよりも100倍簡単で、特別なときだけでなく日常使いできるのもいいなと♪

お肉好きの方はもちろん、料理の幅を広げたい方や、ダイエット・筋トレを頑張っている方に届け…!プレゼントにもおすすめです!

BONIQ_商品写真

BONIQ公式ショップ

【関連記事】
ico
以上、【レビュー】BONIQを仲間4人で使った感想。低温調理のすごさを実感をicoがお送りしました♪