女子が喜ぶ「デパコス」のプレゼント15選。プチプラだけど大人気!_アイキャッチ

オロビアンコの評判は?愛用者がレビューを交えながらまとめました!

Orobianco_オロビアンコ_財布とキーケースとベルト

記事を監修した編集部のメンバー

  • tsubasa

tsubasa20’s今すぐpresent編集部認定プレゼントセレクター

今すぐpresentにて、腕時計や革小物などのメンズファッションアイテムのレビュー記事を多数執筆。また、ファッションの知識を活かして毎月多数のギフトをセレクトしています。執筆記事は30記事以上。10代後半から某雑誌でモデルを経験。収集癖があり、腕時計/革小物/家電を語らせたら止まりません。

Orobianco(オロビアンコ)の評判を愛用者がまとめました!
【財布・キーケース・ベルトの実物レビュー有】

Orobianco_オロビアンコ_財布とキーケースとベルト

1996年、イタリアのミラノ近郊で創設されたブランド「Orobianco(オロビアンコ)」。

もともとはバッグづくりで名をはせたブランドで、イタリアらしいデザインと高い実用性が人気です。

自分へのご褒美に、大切な方へのプレゼントに選ぼうとしている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、そんなオロビアンコの評判をまとめました!

僕自身オロビアンコのアイテムを多数愛用していて、よく使っているからこそお伝えできることもあると思い、レビューも交えながらまとめています

「気になるけどみんなの口コミってどうなんだろう」「プレゼントで喜んでもらえるか心配」という方はぜひ参考にしてください!

[PR、Orobianco]

そもそも、オロビアンコってどの年齢層に人気?

オロビアンコのターゲット年齢層【公式より】
  • メインターゲットは20代~30代
  • その他、20代~50代の幅広い世代のオシャレに関心が高い方も対象

評判をご紹介する前に、オロビアンコのターゲット年齢層を確認しておきましょう。

公式によると、ターゲットは20代~30代を中心とし、20代~50代の幅広い世代のオシャレに関心が高い方を対象としているそう。

たしかに、オロビアンコのアイテムは若々しくおしゃれで、それでいて大人が持っても恥ずかしくないクオリティに仕上がっています。

人気の層を分析すると、「ビジネスマン」「デザイン性・機能性の両方を重視している方」「イタリアブランドを身に着けたい方」「オンオフ使いできるバッグを探している方」「男性へのプレゼントを探している方」なんだそう。

オロビアンコの良い評判1:デザインが好き

オロビアンコといえば、イタリア生まれのブランドらしい個性的なデザインが特徴的。

色鮮やかな色を使ったトートバッグや、ユニークな文字盤の腕時計など、他のブランドではちょっと選べないようなデザインのアイテムが手に入るのが魅力的ですよね。

今回評判を調査した中でも、「デザインがおしゃれ」という口コミが多数見られました。

オロビアンコの良い評判2:バッグがおしゃれ

オロビアンコの中で、一番人気のアイテムといえば「バッグ」でしょう。

ビジネスバッグとしては定番のブランドとなりつつあり、1日に1度は通勤中に見かけるといっても過言ではありません。

また、口コミを見るとボディバッグも人気でした。

デザインだけでなく、機能性の高さも人気の理由のひとつ。

愛用者の僕が考える、オロビアンコの機能性の高さを下記に挙げてみます。

  • 2WAYで使えるアイテムが豊富
  • フロントポケットがついているアイテムが豊富
  • 基本的にポケットがたくさん
  • 耐久性に優れたリモンタナイロンを積極使用
  • ほとんどのポケットに開閉がラクなマグネット留めボタンやファスナーを採用

ファッショナブルによりすぎず実用性も担保されているのが高ポイント。

見た目だけでなく使いやすさも大事にしたいビジネスマンや、普段使いしやすいバッグを探している方におすすめです。

Orobianco_オロビアンコ_SENZAREGOLA-B 01

オロビアンコの良い評判3:財布がかっこいい

オロビアンコは、バッグについで財布も評判がいいです。

バッグですと切り替えが派手なものなど、個性的なデザインも多くありますが、財布はかなりシンプル。

ユニークさとは違った、イタリアのもう一つの魅力を感じることができますよ。

Orobianco_オロビアンコ_PATINA_2つ折り財布_ORS-072209_全体

こちらは、僕が愛用し始めた二つ折り財布。

独特の色ムラが魅力のパティナシリーズの、「PATINA 2つ折り財布(ORS-072209)」というモデルです。

上の写真は使用してまだ1か月経っていない新品同様の状態なのですが、上手に使い込まれたようなヴィンテージの風合いが出ていますよね。

革好きなのでこういうの、たまりません。

Orobianco_オロビアンコ_PATINA_2つ折り財布_ORS-072209_近影

レザーにこだわる工場ブランドということで、牛革のクオリティも高いです。

子牛と成牛の間にあたる生後6か月~2年未満の牛からとれた高級レザー「キップレザー」を採用しており、きめの細かいシボが特徴的。

新品の状態でもしなやかで、手にしっとり馴染んでくれる感覚は、まさに上質そのもの。

Orobianco_オロビアンコ_PATINA_2つ折り財布_ORS-072209_開いたところ

中を開くとこんな感じ。

とてもしなやかな革なので、使い始めからスムーズにカードを出し入れできます。かたい革の財布が苦手な方には特におすすめ。

Orobianco_オロビアンコ_PATINA_2つ折り財布_ORS-072209_カード10枚収納

僕もそうなのですが、こういった大きめのポケットにたくさんカードを入れたい方も多いかと思います。

しなやかな革のこちらは、ここの大きめのポケットを2つ用意しており、それぞれ10枚ほど収納できるんです!

膨らむのが嫌なので、普段はそれぞれ5枚ほどで留めていますが、長財布からの切り替えにはうってつけだと思います。

Orobianco_オロビアンコ_PATINA_2つ折り財布_ORS-072209_ポケットの裏地

さらに細かいところでいうと、ポケットの裏地にはサテンのようなツルツルとして素材を貼っており、カードをスムーズに出し入れできるのが魅力的

たまにありませんか?革のスベリが悪く、「グググッ」と押し込まないとカードを収納できない財布…。

そうしたストレスを工夫された機能性で解消しているところも、オロビアンコの魅力の理由のひとつだと思います。

Orobianco_オロビアンコ_PATINA_2つ折り財布_ORS-072209_お札入れ

札入れにオロビアンコのロゴのパターンが貼ってあるのは、おなじみ。

表面のデザインはシンプルに抑えつつ、中を開けるとしっかりとブランドの雰囲気を味わうことができます。

Orobianco_オロビアンコ_長財布

ちなみに、オロビアンコは長財布もカッコイイです。

上の写真は僕が以前使用していた財布。調べたら今はもう販売されていないようでした。

このワインカラーがすごく良くて、レザーの光沢と相まってとても高見えしてくれます。

カードをたくさん収納しても膨らまずにスマートなまま。とても使いやすい長財布でした。

Orobianco_オロビアンコ_ボックス小銭入れ付き札入れ

オロビアンコの良い評判4:丈夫で長持ちする

伝統的な職人技と最新のIT技術の組み合わせで、高いクオリティのアイテムを生み出していることで知られるオロビアンコ。

目に見て分かる部分でいえば、どのアイテムも縫製がとても丁寧なんですよね。多少無理をかけても安心できるくらいの心強さがあります。

今回調査した口コミでは特に、バッグやキーケース、財布、ベルトを長く使っている方が多かったです。

Orobianco_オロビアンコ_スマートキー&キーケース

ここからは簡単に、僕が愛用をはじめたキーケースをレビュー。

「スマートキー&キーケース」というアイテムです。ちょっと変わったフォルムで、パッと見はポーチのようですよね。

Orobianco_オロビアンコ_スマートキー&キーケース_ジップの内側にあるキーレーン

裏側にジップがあり、開くとキーレーンが5つ用意されています。

使ってみるとわかりますが、定番の三つ折りやラウンドファスナーよりも便利です。手のひらに収まるサイズ感で握りやすいですし、鍵の開け閉めもラクチン。

この使い心地に慣れてしまったらもう他を使えないかも。

愛着を持って何年も使い続ける理由も頷けます。

Orobianco_オロビアンコ_スマートキー&キーケース_小銭やカードを収納できるポケット

実は上部にもジップがあり、開くと小銭や大きめの鍵を収納できるポケットまで用意されているんです。

公式にはアナウンスされていないですが、もはやこれ、キーケース兼お財布として使えます

僕は最近小銭を持ち歩かなくなったので、極小バッグで出かけるときは、ここにお札とカード数枚いれて持ち歩いています。かなり便利!

Orobianco_オロビアンコ_スマートキー&キーケース_レザーの触り心地

素材は、冬手袋のようにモチモチやわらかな牛革。

ふわふわでストレッチ性のある革のため、長年使っても劣化しにくそう。育てがいがあります!

Orobianco_オロビアンコ_スマートキー&キーケース

オロビアンコの良い評判5:プレゼントでもらって嬉しい

バッグや財布、キーケース、ベルトなど、オロビアンコのアイテムはプレゼントにもよく選ばれています。

口コミを見ると、受け取り手の反応もかなり良い様子。

オロビアンコは決して手頃なブランドではないため、「普段自分では買えないようなものをプレゼントしてもらえた」という幸福感があるんだろうと思います。

Orobianco_オロビアンコ_ドレス&カジュアルベルト

ここからはベルトをレビュー。「ドレス&カジュアルベルト」というモデルです。

商品名にもある通り、”スーツにも私服にも合うベルト”ということで、デザインは非常にシンプル。

幅も33mmと、オンオフ使いに配慮されたちょうどいいサイズ感ですね。

Orobianco_オロビアンコ_ドレス&カジュアルベルト_近影

黒で無地なのに、なぜカジュアルにも映えるのか。その答えは素材感とバックルにありました。

まず素材は、コンツェリア・ラ・ブレターニャ社で製造されている「アリゾナ」が使用されています(牛革)。遠めで見てもシボが際立って見え、素材に表情があるためカジュアルとあわせても全く違和感がありません。

そしてバックルは、ドレスとカジュアルのちょうど中間くらいの格好。

とてもいい塩梅で、「まじめすぎないキレイめ」とでもいいましょうか。

光沢を抑えたマットな質感ながら、大人の上質さを感じられる風合いです。

Orobianco_オロビアンコ_ドレス&カジュアルベルト_サイズ調整

ちなみに、オロビアンコのベルトをプレゼントにおすすめする理由として、「ほぼ全商品フリーサイズ」であること。

マイナスドライバーをバックルの隙間に入れ、押し上げればカンタンにバックルが外れてくれます。それからベルトをハサミで切り、バックルを元に戻せば誰でもカンタンにサイズ調整可能。

オロビアンコのベルトに限らず、フリーサイズのベルトはどれも同じように調整できますから、ここでは詳しい調整方法は省略します。

YouTubeで「ベルト サイズ調整 方法」などと調べればわかりやすい動画が見つかりますよ。

Orobianco_オロビアンコ_ドレス&カジュアルベルト_2種類

ちなみに僕は他にも2本、オロビアンコのベルトを揃えています。

それぞれ「ORB011228」(写真左)「ORB021208」(写真右)というモデルで、どちらも現役で愛用中。

どちらもオンオフ使いできるベルトなので、正直うち1本あれば事足ります。

でもバッグや靴の色にあわせて着こなせるのが楽しいのと、同じスーツや私服を着ていてもベルトで印象を大きく変えることができるのが嬉しい。

オロビアンコのベルトは何本も揃えたくなりますね。

Orobianco_オロビアンコ_ベルト_私服コーデ_tsubasa_2
Orobianco_オロビアンコ_ベルト_スーツコーデ_tsubasa

参考までに、僕がオンオフで身につけた写真を。

私服では「ORB011228」を、スーツでは「ORB021208」と合わせています。シンプルかつさりげなくデザインが入ったようなベルトなので、スラックスやセットアップなどのキレイには特にマッチしますね。かなりおすすめ。

オロビアンコ_ベルト

オロビアンコの良い評判6:雑貨類もおしゃれ

バッグや財布、キーケース、ベルトなどのファッション革製品ばかりに目が行きがちですが、実はオロビアンコは雑貨もおしゃれ。

口コミを見ても、ボールペンやライター、ピアス、手袋…といったアイテムを愛用している方がたくさんいらっしゃいましたよ。

イタリアの紳士が胸ポケットに差していそうな、おしゃれなボールペン。

意外にもカラバリやデザインがめちゃくちゃ豊富で、すごく可愛いです。男女問わず、プレゼントにも喜ばれそうですね!

Orobianco_オロビアンコ ラスクリベリア トリプロ(複合ペン)

ヴィンテージ×無骨なカッコよさを出すが本当に上手ですよね…。

レザーのライターや灰皿もあります。僕は喫煙しないけれどインテリアにしたいくらいイケてる!(笑)。

Orobianco_オロビアンコ_ライター

ネックレスもなかなかセンスよくて好き。

シルバーアクセってヤンチャな格好にしか似合わなさそうなものが多いけれど、オロビアンコは結構きれいめなんです。嫌味も少ないのでかなりおすすめ。

Orobianco_オロビアンコ_ネックレス

オロビアンコの良い評判7:腕時計は男女問わず大人気

個人的に、バッグ並に最近よく目にするオロビアンコの「腕時計」。

近年ファッションウォッチ界隈ではミニマルな北欧腕時計があふれていますが、オロビアンコはその流れの真逆といってもいいかも。

ユニークさやラグジュアリーさが際立つモデルが豊富で、どのモデルも目で楽しめるデザイン。

そして特徴的なのが、女性のファンも多いということ。

ビッグフェイスのハンサム時計がインスタグラマーに人気なように、オロビアンコの媚びない美しさがきっと刺さっているのでしょうね。

レトロのトレンドが長く続いていることも相まって、オロビアンコの腕時計の女性人気はこれからますます伸びていきそうです。

Orobianco_オロビアンコ_腕時計

オロビアンコの悪い評判:イタリアンカラーの紐がダサイ

今回、オロビアンコの評判を調べる中で、悪評は1テーマしか見つけられませんでした。

ただそれは衝撃的で、「ダサイ」ということ。Google検索の関連ワードでも出てきて、愛用者の僕としてはちょっとムッとしてしまいます。

Orobianco_オロビアンコ_ドレス&カジュアルベルト_タグ

ただそれはどうやら、「購入時についてくるイタリアンカラーのタグをつけっぱなしにするのがダサイ」ということのようです(上の写真ではベルトですが、指摘されているのはバッグのようです)。

個人的には、ハイブランドのバッグのタグやチャームを外さずに使うようなもので、特にダサイとは思いませんが。

ちなみにこの手の悪評は、世界的に認められているようなブランドを調べても「ダサイ」と出てきますから、何も気にしなくてOK

オロビアンコについても、これまでご紹介してきたようにファンはたくさんいますから、もし自分で「いい!」と思ったら迷わずゲットしましょう。

周りの目を気にして自分の感性を信じられないほうが、よっぽど「ダサイ」ですよ。

まとめ

Orobianco(オロビアンコ)の良い評判7つ・悪い評判1つ
  • オロビアンコの良い評判1:デザインが好き
  • オロビアンコの良い評判2:バッグがおしゃれ
  • オロビアンコの良い評判3:財布がかっこいい
  • オロビアンコの良い評判4:丈夫で長持ちする
  • オロビアンコの良い評判5:プレゼントでもらって嬉しい
  • オロビアンコの良い評判6:雑貨類もおしゃれ
  • オロビアンコの良い評判7:腕時計は男女問わず大人気
  • オロビアンコの悪い評判:イタリアンカラーの紐がダサイ

ということで、オロビアンコの評判をまとめてきました。レビューを交えてご紹介してきましたが、参考になりましたでしょうか?

オロビアンコは、レザーのクオリティやデザイン、機能性、ステータス、コスパ、すべてを総合してバランスのいいブランドですよね。だからこそ、これだけ幅広く愛されているのだと思います。

20代の僕も、これから30代、40代…と進んでいく中で価値観が変わっていきそうですが、「オロビアンコが好き」という気持ちは変わらず持っていられそう。

購入しようか迷っている方やプレゼントに選ぼうか迷っている方の参考になっていましたら幸いです。

オロビアンコ_ギフトボックス
以上、オロビアンコの評判は?愛用者がレビューを交えながらまとめました!をお送りしました。
タイトルとURLをコピーしました