【2022】父の日ギフトに。実用的・センスのいいプレゼント集めました!_アイキャッチ

【口コミ】Oliver Greenって本当にコスパいい?腕時計2本取り寄せて検証してみた

Oliver Green_オリバー・グリーン_メンズとレディースの腕時計

このレビュー記事を執筆した人

  • 青木 由宇 Yuu Aoki_プロフィール写真

青木由宇30’sモデル・美容愛好家

札幌で活動中のフリーモデル。美容愛好家としての一面も持ち、「#マイベストコスメ」のツイートに約1000件のいいねが集まるなど注目されている。3歳男児母。イエベ春秋。雑誌はGisele、CYANを愛読。ファッションは古着を合わせるのが好き。

世界一のコストパフォーマンスと言われる、Oliver Greenの腕時計を徹底レビュー!

Oliver Green_オリバー・グリーン_腕時計とボックス

《2022年2月10日追記・修正しました》

最高品質の素材を搭載しながら“業界のおよそ半額の低価格”で腕時計を販売している『OLIVER GREEN(オリバー・グリーン)』。

それを可能にしているのは仲介業者を介せず、オンライン販売に徹底しているためだそう。

さらに世界自然保護基金(WWF)の公式パートナーとして自然や野生動物保護のプロジェクトにも参加している、環境にも優しいデンマークブランドです。

北欧ブランドらしいシンプルで洗練されたデザイン、高品質のディティールの詳細を含め、メンズとレディースの腕時計をそれぞれ徹底レビューしていきます!

[PR,OLIVER GREEN]

レビュアープロフィール

青木 由宇 Yuu Aoki_プロフィール写真
青木 由宇 Yuu Aokiモデル/美容愛好家 IG_ロゴ

札幌で活動中のフリーモデル。美容愛好家としての一面も持ち、「#マイベストコスメ」のツイートに約1000件のいいねが集まるなど注目されている。3歳男児母。イエベ春秋。雑誌はGisele、CYANを愛読。ファッションは古着を合わせるのが好き。

レビューするのはメンズ・レディース1本ずつの計2本

Oliver Green_オリバー・グリーン_腕時計_CAELIとARBOR
商品名(写真右) ARBOR(STEEL/BLUE/MESH)
価格 16,900円(税込)
ストラップ メッシュ/スチール
文字盤サイズ 36mm,41mm
厚み 9.2mm
素材 316Lステンレススチール
OLIVER GREEN_ARBOR_STEEL_BLUE_商品写真
商品名(写真左) CAELI(GOLD/GREEN/BROWN LEATHER)
価格 16,900円(税込)
ストラップ レザー/ブラウン・ゴールド
文字盤サイズ 32mm
厚み 8.3mm
素材 316Lステンレススチール
OLIVER GREEN_CAELI_GOLD_GREEN_BROWN LEATHER_商品写真

レビュー1:メンズウォッチの「ARBOR(アーバー)」

Oliver Green_オリバー・グリーン_ARBOR_アーバー_腕時計とボックス

今回レビューするのは「ARBOR」と「CAELI」の2デザイン。まずはメンズウォッチの「ARBOR(アーバー)」からレビューしていきます。

スペイン語で“木“を表す言葉であるARBORシリーズは、タイマー機能と日付け表示、窓がふたつとインデックスも細かくついた、機能もデザインもラグジュアリーなシリーズ。

文字盤の深いブルーとケースのシルバーがデザインの雰囲気と相まって、伝統も感じさせます。

Oliver Green_オリバー・グリーン_腕時計_ARBOR_アーバー_サイド

しっかりと厚みがあり、リューズもインパクトのある大きさ。

タイマー機能が付いているため時刻調整と合わせ3つのリューズがありますが、それぞれがしっかりと主張しています。個性的なゴツさが格好いい。

Oliver Green_オリバー・グリーン_腕時計_ARBOR_アーバー_裏面

裏側にはOLIVER GREENのマークと、リーフのようなイメージがぐるっと。

Oliver Green_オリバー・グリーン_腕時計_ARBOR_アーバー_ストラップ全体

OLIVER GREENの腕時計は、購入時に好みのストラップを選ぶことができます

今回はケースに合わせてスチールメッシュを選びました。

バックル部分には、時計の裏側と同じOLIVER GREENのマークが刻印されています。ブランド名やロゴが刻印されているよりもなんだかお洒落!

Oliver Green_オリバー・グリーン_腕時計_ARBOR_アーバー_ストラップ

調整も簡単にできます。ピンなどで抑えを外して、自分の腕に合わせてスライドさせるだけ

一般的なメッシュベルトの造りです。

ただ、抑えを外すためのピンが付属されておらず…(付属されているブランドもあるので)ちょっとだけ不便かな?

ヘアピンやドライバーなど先端が細いものなら外せるので、自身で用意しましょう。

Oliver Green_オリバー・グリーン_腕時計_ARBOR_アーバー_文字盤のアップ

キラっと輝くスチールと深いブルー、定番ですがすごく格好いい組み合わせですよね。

尖ったシルエットでも誠実さを感じるカラーでコーディネートすることで、ビジネスシーンでも使えそうな各式のある印象になりました。

OLIVER GREEN_ARBOR_STEEL_BLUE_商品写真

レビュー2:メンズウォッチの「CAELI(カエリー)」

Oliver Green_オリバー・グリーン_腕時計_CAELI_カエリー_全体

次は、レディーズウォッチのCAELI(カエリー)。こちらはスペイン語で“空“を表します。

OLIVER GREENのシリーズには他にも「MARE=海」があり、どれも自然由来です。

環境保護に取り組んでいるブランドのこだわりや意志もこんなところから感じられますね。

Oliver Green_オリバー・グリーン_腕時計_CAELI_カエリー_文字盤のアップ

CAELIはシルエットや文字盤のデザインも、丸みが特徴的なエレガントなデザインです。

インデックスが丸のデザインって珍しいですね!すごく印象に残ります。このインデックスには立体感があって、ネイルパーツのようです。

時針もARBORより細くてエレガント。

Oliver Green_オリバー・グリーン_腕時計_CAELI_カエリー_サイド

横から見ても丸みを帯びているのがわかります。

リューズも控えめなサイズで、全体的に柔らかくもスマートな雰囲気

Oliver Green_オリバー・グリーン_腕時計_CAELI_カエリー_裏面

裏側はOLIVER GREENのアイコンが中央にあるだけで、極めてシンプルです。

Oliver Green_オリバー・グリーン_腕時計_CAELI_カエリー_ストラップ詳細

ストラップはブラウンレザーを選びました。

ブラウンレザーの中でも金具部分はシルバー・ローズゴールド・ゴールドの3色が用意されているので、より自分の好みに近付けてコーディネートができます。

素材はイタリア製のプレミアムレザーなのでしっかりした立体感もあり、高級感もちゃんと感じられます。

Oliver Green_オリバー・グリーン_腕時計_CAELI_カエリー_文字盤とストラップ

深いグリーンとゴールドに明るいブラウンを合わせることで、全体的にレトロな雰囲気になって可愛い♡

ファッションウォッチとしてポイントになってくれそうな存在感があります。

ちなみに、購入時に好きなストラップを選ぶことはできますが、ストラップが別売りされているので着せ替えも可能です。

ストラップを変えるだけで腕時計の雰囲気がガラっと変わるので、仕事用やプライベート用でお洋服をコーディネートするように分けて使うのも楽しいですね。

気に入ったデザインの腕時計を様々なシーンで使えるのは嬉しいです。

OLIVER GREEN_CAELI_GOLD_GREEN_BROWN LEATHER_商品写真

手にして分かった魅力1:高品質なパーツと環境に配慮された包装

Oliver Green_オリバー・グリーン_ARBOR_アーバー_高品質な腕時計

これまでそれぞれのディティールを紹介してきましたが、冒頭にも書いたように、低価格ながら高品質の腕時計として注目されているのがOLIVER GREEN。

すべての腕時計に共通して使用されている素材ひとつひとつがどれも最高品質だそう。

例えば、文字盤を保護しているガラスは傷がつきにくいサファイアクリスタルガラスだったり、金属アレルギーの方でも安心して着用できる316Lサージカルステンレスという素材が使用していたり。

ムーブメントは長年使用できる日本のミヨタ製。腕時計で有名な北欧のブランドに、高品質として日本の製品が選ばれたのは嬉しいですね。

そんな高品質な腕時計、着用するとどのような感じなんでしょう。

手にして分かった魅力2:ユニセックスで使用できるからペアウォッチにしやすい

Oliver Green_オリバー・グリーン_メンズ腕時計_ARBOR_アーバー_レディース着用

ARBORを着用してみるとこんな感じです。

今回はメンズウォッチとして41mmサイズをレビューしているので少し大きめですが、大きさの割りに重量は軽いと感じました。

一回り小さい36mmもあるので、自身の好みに合わせて選ぶことができます。

Oliver Green_オリバー・グリーン_メンズ腕時計_ARBOR_アーバー_男性着用

メンズ用ウォッチということで、夫にも着用してもらいました。

やっぱり41mmは男性の腕だとしっくりくるサイズ感ですね。

Oliver Green_オリバー・グリーン_腕時計_CAELI_カエリー_着用

CAELIを着用してみるとこんな感じ。こちらは32mmなので丁度いいサイズ感です。

ただレザーストラップがが少し硬くて、ピッタリで調節すると少し痛く感じました。着け続けると馴染んでくるとは思いますが、最初はフィット感があまりないかもしれません。

Oliver Green_オリバー・グリーン_メンズとレディースの腕時計

比べてみるとそれぞれメンズ・レディースらしさがありますが、OLIVER GREENの腕時計は同じデザインでもサイズ違いが用意されているので…

「このデザインは好きだけど大きすぎる」「男性でも着けられるレディースのデザインが欲しい(逆も然り)」「ペアウォッチとしてそれぞれが着けやすいサイズが欲しい」

など、サイズに関する様々な“こうだったらいいな“が叶うと思います。

ブランドHPでもメンズ・レディースで分けられているものの、ユニセックスで使用できることが書かれていました。

【5月21日更新】OLIVER GREENのクーポン情報
  • IMA5」⇒5%オフクーポン(無期限、キャンペーン時利用可)
  • IMASUGU」⇒15%オフクーポン(キャンペーン時利用不可)
  • IMASTRAP」⇒好きな付け替えベルト をカートに追加、クーポン使用で「1本無料」(キャンペーン時利用不可)
OLIVER GREEN_ARBOR_STEEL_BLUE_商品写真
OLIVER GREEN_CAELI_GOLD_GREEN_BROWN LEATHER_商品写真

手にして分かった魅力3:ストラップ×文字盤の組み合わせで自分好みの腕時計が買える!

Oliver Green_オリバー・グリーン_文字盤からストラップを外したところ

購入時に好きなストラップを選べることもあり、より自分の好みに忠実な腕時計を探せるのは嬉しいですね。

高品質ながら低価格、セレクトの幅も広いので「長年連れ添う腕時計」としても「お洒落としてのもう1本」を探すのにもピッタリのブランドと言えます。

手にして分かった魅力4:到着時から個性を発揮した、環境に優しい梱包

Oliver Green_オリバー・グリーン_文字盤が届いた際のボックス

OLIVER GREENの腕時計が到着して驚いたことがあります。

(ボックスの側面には“Nice to meet you!“の文字。ほっこり。)

それは完成された腕時計1本ではなく、パーツが個別包装で入っていたこと!

Oliver Green_オリバー・グリーン_腕時計パーツの個包装
Oliver Green_オリバー・グリーン_文字盤とストラップ、マニュアルの個包装

ウォッチ、ストラップ、マニュアルが、それぞれ個別で包装されています。

ジップロック式のパックに入っており、ボックスの中にはクッションが敷かれているので傷ひとつなくキラキラな状態で到着してくれました。

Oliver Green_オリバー・グリーン_文字盤にストラップを取り付けるマニュアル

ちなみにストラップの取り付け方はマニュアルに記載されています。

英語表記でしたが図も書かれていて一般的なワンタッチ式でしたので、簡単に取り付けることができました

Oliver Green_オリバー・グリーン_腕時計が入っている箱を開けたところ

この外装箱や内側のクッション、個別包装のパックはすべてクラフト紙だったり再生利用可能源のアルミニウムだったりと、環境に配慮された素材が使われています。

売り上げの一部を寄付する取り組みだけでなく、ブランドが使用する素材にも心配りをすることでサステナブルを実行するこだわりも魅力のひとつです。

商品が到着したあとは処分することも多い包装箱ですから、こういった環境に配慮されている素材だと安心ですね。

個人でサステナブルな生活をすることはなかなかハードルが高いこともありますが、腕時計を購入するだけで間接的に自然保護に繋がることは素敵な取り組みだと思います。

OLIVER GREENの腕時計はこんな人におすすめ!

実際に使ってみておすすめしたくなったのはこんな人!
デザイン性の高いスタイリッシュな腕時計を着けたい方 自分好みのカラーやストラップを選びたい方 存在感のある腕時計が好みの方 それぞれの個性や好みを尊重してペアウォッチを着けたい方 安い価格で高品質な腕時計を探している方

まとめ:青木由宇によるレビュー総評

青木 由宇 Yuu Aoki_プロフィール写真
青木 由宇(30’s) IG_ロゴ

OLIVER GREENは今回のレビューで初めて知ったブランドでした。

メンズ・レディースと分かれてはいるものの、すべてがユニセックスなデザインで多様性に溢れる現代に似合うブランドだと思いました。近年注目されているサステナブルな取り組みをしているのも、評価の高いポイントだと思います。個人ではなかなか難しい取り組みも腕時計を購入するだけで参加できることに繋がり、環境にも人にも優しいブランドだと感じます。

腕時計のラインナップだけでいうと3種類と多くはありませんが、文字盤とケースのカラーリングやストラップとの組み合わせでかなりパターンが多くなっているのも素敵。ペアウォッチとしても「やりすぎ感」がなく、それぞれの好みに合わせて同じデザインを着用することができます。

また、使っているパーツも最高品質なので長期的に使い続けることができるでしょうし、それでも手に取りやすい金額、プレゼントとしても丁度いい金額ではないでしょうか。

プレゼントするのであれば品質や梱包は気になるところですが、OLIVER GREENであれば自信を持ってお渡しすることができると思います。

【5月21日更新】OLIVER GREENのクーポン情報
  • IMA5」⇒5%オフクーポン(無期限、キャンペーン時利用可)
  • IMASUGU」⇒15%オフクーポン(キャンペーン時利用不可)
  • IMASTRAP」⇒好きな付け替えベルト をカートに追加、クーポン使用で「1本無料」(キャンペーン時利用不可)
OLIVER GREEN_ARBOR_STEEL_BLUE_商品写真
OLIVER GREEN_CAELI_GOLD_GREEN_BROWN LEATHER_商品写真
以上、【口コミ】Oliver Greenって本当にコスパいい?腕時計2本取り寄せて検証してみたをお送りしました。
タイトルとURLをコピーしました