JOGGO_オーダーした革小物20点

JOGGOのほぼ全商品レビュー!財布・パスケース・キーケース他

JOGGO(ジョッゴ)のアイテム計20点を写真大量で徹底評価します。財布・パスケース・キーケース・ペンケース・手帳カバー・ブックカバーなど。記事後半でみんなの口コミについてもまとめました。革小物やステーショナリーグッズをプレゼントしようとしていた方必見です!

この記事を監修したプレゼントセレクター



購入予定の方必見!JOGGOのアイテム計20点を写真大量で徹底評価します

JOGGO_レンタルした革小物2

△こちらに映っている革小物15点と、財布5点の計20点をすべて手に取ってレビューしました。

恋人や両親など、大切な方へのギフトとして人気のブランド「JOGGO(ジョッゴ)」。

私icoも2年前くらいに彼とペアで購入し、今もJOGGOでオーダーしたお財布やパスケースを愛用しています。(詳しくはJOGGOのアイテムを購入した直後に執筆したレビュー記事をご覧ください)

JOGGOの公式ショップを一度覗いた方なら分かるかと思いますが、選べるモデル・色が豊富で、とにかく迷うんです。この迷う時間が楽しかったりするけど――。

今回、「今すぐpresent読者の方の参考になるよう、オーダーサンプルをお貸出しいただけませんか…?」とJOGGO宛てにダメ元でお願いしたところ、特別にOKのお返事をいただくことができました。

ということで、レンタルしたJOGGOの財布・パスケース・キーケース他革小物20点を写真大量でレビューします。私icoと彼氏のtsubasaの2人で良い面も悪い面も徹底評価していくので、ぜひ参考にしてください。

JOGGO(ジョッゴ)はギフトに特化したオーダーメイドブランド

この投稿をInstagramで見る

革製品のカスタムデザイン 【JOGGO】さん(@joggo_store)がシェアした投稿

予算の目安15,000円程
最低価格6,000円程~
年齢層10代~60代まで
系統オーダーメイド/特別感
公式サイト商品ページ
おすすめ度★★★★★
知名度★★★☆☆
プレゼント感★★★★★

JOGGOについてまだあまり詳しく知らない方のために、まずはブランドイメージなどを解説します▽

JOGGO(ジョッゴ)は、財布やパスケース・ステーショナリーグッズなどの革小物をオーダーメイドで作ることができるブランドです。年齢問わず、ギフトを選ぶ方に人気。

「オーダーメイド」というとお高いイメージがありますが、JOGGOはリーズナブルに購入できるのが嬉しいんですよね。しかも素材は本革で高品質。バングラデシュで人件費を抑えて作られているため、このコスパを実現できたんだそう。

また、オーダーの仕方がとっても簡単なのもJOGGOの魅力。PCやスマホから、好きなモデルと革のカラーを選択するだけで、オリジナルの革小物をオーダーできます。

名前の刻印も無料で対応してくれて、世界に一つだけのプレゼントを贈りたいという方にはこれとないサービス。

【目次】今回レビューするJOGGOの革小物一覧

この記事でレビューするのは、上記13商品の色違いを含めて計20アイテム。

写真を大量に掲載する関係上、読み込み速度に配慮して2ページにわけて執筆しました。

「気になっているアイテムだけを見たい」という方は、上のリンクから好きなところまで読み飛ばしてくださいね。

レビュー1:メンズラウンドファスナー財布

JOGGO_メンズラウンドファスナー財布_外側

△外側のカラーは「マロンブラウン」。

カードポケットがたくさんあって、とにかく大容量。機能性を重視する男性には喜ばれる財布ですね。

ただ、収納力がある分ボリュームが結構あるので、スマートな財布を好む方には次にレビューするメンズバイカラー長財布のほうがおすすめです。

外側のカラーが一色のシンプルなモデル。革1枚の面積が広く、革の質感・個性を十分に楽しめる財布です。

素材はもちもち系の少しやわらかい牛本革。肌触りがいい。

JOGGO_メンズラウンドファスナー財布_マチを開いている写真_2

△内側のカラーは「マロンブラウン」と「ミッドナイトネイビー」「ピュアブラック」。

マチが広くてガバっと開いてくれるのが使いやすい。100度まで開いてくれ、カードやお札をささっと取り出せます。

JOGGO_メンズラウンドファスナー財布_小銭入れを開けている写真_2

ファスナーつきの小銭入れの部分もよく開きます。

父親世代の、現金をよく使う男性へのプレゼントにも喜ばれそう。

JOGGO ジョッゴ ラウンドファスナー財布 カードポケット_2

△「隙あらば」と言わんばかりにカードポケットが用意されているJOGGOの財布。小銭入れ脇にもカードポケットが。よく取り出すメインのクレカをしまっておくのに丁度いい。

さすがラウンドファスナー、カードポケットが14つとたくさん用意されています。その他2つのフリーポケットもあり、これだけ収納力があれば困ることはまずないでしょう。

ただ、収納力がある分結構厚みがあります。ラウンドファスナーなので仕方ないかもしれませんが、小さめのバッグを最近愛用している僕的には、もう少し薄かったら嬉しい。

JOGGO_メンズラウンドファスナー財布_商品写真

レビュー2:メンズバイカラー長財布

メンズバイカラー長財布_手に取った写真_2

△外側のカラーは「ピーコックブルー」。

収納力はラウンドファスナータイプとほとんど変わらないのに、めちゃくちゃ薄い。

小さめのバッグが流行っているいま、長財布でもコンパクトは重視したいポイント。ということで、JOGGOのメンズ長財布の中で一番おすすめです。

手に取ってまず、財布のスリムさに感動します。

この薄さなら、タイトなパンツのポケットに入れても出し入れしやすいはず。普段財布をポケットに入れて持ち歩く男性へのプレゼントにおすすめ。

メンズバイカラー長財布_内側の写真_2

△内側のカラーは「ピーコックブルー」と「ターコイズブルー」「アイボリーホワイト」。

機能的にはすごく好みなのですが、カスタマイズの色は少し派手すぎるかも…。とはいえ、ここまでカラフルにオーダーできるのは楽しいですよね。

ちなみにバイカラーの部分は、カラーの選択次第で1色のみにすることも可能。

メンズバイカラー長財布_カードポケット_2

薄くスタイリッシュな財布ながら、カードポケットがたくさん用意されています。ラウンドファスナーと同じ、14ポケット。

メンズバイカラー長財布_広めのポケット_2

さらに、広めのポケットが3か所も。

レシートやチケットを整理して入れることができて使いやすいそう。

メンズバイカラー長財布_裏のポケット_3

財布の裏面にもポケットがあります。ここに映画のチケットやICカードなどすぐ使うものを入れておけば、サッと取り出せて便利ですね。

メンズバイカラー長財布_お札ポケットのマチ_2

そして僕が注目したのはここ。お札ポケットのマチが広めに作られていて、薄いのに使いやすいです。

オーダーメイドという縛りがあってデザインはそこまで凝れない分、機能性はほんとよく考えられているなぁ、と思いました。

長財布は手放せないけど、スタイリッシュに財布を持ち歩きたいという方におすすめ。

JOGGO_メンズバイカラー長財布_商品写真

レビュー3:メンズL字ファスナー財布

JOGGO_メンズL字ファスナー財布

△外側のカラーは「ターコイズブルー」。

収納力は若干劣りますが、バイカラーの長財布よりも薄くてスマートな財布。(高さと幅がバイカラーよりも大きいのでサイズ的には大きく感じます)

小銭入れにファスナーがなかったり、外側にポケットがついていたりと癖は少しありますが、使い方によってはJOGGOの中で一番使いやすい財布になると感じました。

これも使いやすいです。機能性と薄さにこだわったL字の長財布。

厚さ19mmとJOGGOの長財布の中で一番スマートな財布という位置づけ。(僕が持って比べた感想としては、厚さに絞りがあるバイカラーの方がコンパクトに感じましたが。)

JOGGO_メンズL字ファスナー財布_内側のデザイン_3

△内側のカラーは「ターコイズブルー」「ミッドナイトネイビー」「アイボリーホワイト」。

内側はシンプルですっきりしたデザイン。薄くスタイリッシュながら、カードポケットは12ポケット用意されています。

「長財布の機能性は好きだけど、野暮ったい感じが苦手」という方へのプレゼントに喜ばれそう。

JOGGO_メンズL字ファスナー財布_小銭入れ_2

この長財布、小銭入れの部分にファスナーがついてないんです。「財布の中で小銭がこぼれてしまうんじゃないか…?」と思わず心配になりますよね。

でも、さすがこだわりのJOGGO。ちゃんと小銭が飛び出さない設計になっています。試しに閉じた状態で逆さにしてみたところ、小銭があっちこっちに行ったりせず、しっかりとポケットに収納されたままでした。

JOGGO_メンズL字ファスナー財布_外側のポケット_2

財布の外側裏面に用意されているファスナー付きポケットが便利。ここに小銭やレシートを入れれば、ササッと出し入れできますね。

また、こんな使い方も。

外側のファスナー付きポケットに小銭を入れて、内側のフリーの小銭入れにスマホを収納。つまり、財布をバッグ代わりにして使えます。

総評として、若干好みの話になってしまいますが、デザイン的にはバイカラー長財布のほうがイケてると感じました。L字ファスナー財布も悪くはないのですが、見方によってはチープに見えるかも。

ただ機能性は申し分なし。薄くて使いやすいので、実用性を重視する男性へのプレゼントにおすすめ。

メンズL字ファスナー財布_商品写真

レビュー4:コンパクトウォレット

JOGGO_コンパクトウォレット

△外側のカラーは「ピュアブラック」、ロゴは「ゴールド」。

ico
ユニセックスデザインで、カップルでお揃いにして持ちたい財布!約7,000円とリーズナブルなので、ペア物としてプレゼントするのもおすすめ。
コンパクトですが、必要最低限のお札やカード・小銭がちゃんと収納できて使い勝手がいいですね。流行りのミニバッグと一緒に持ち歩きたい。

JOGGOがコンパクトな財布を追求して仕立てた、L字ファスナータイプの超小型ウォレット。ユニセックスで使える、シンプルなモデルです。

レディースを想定した、ブラック×ゴールドというリッチなカラーでのオーダー。

JOGGO_コンパクトウォレット_内側_3

△内側のカラーは「ピュアブラック」「アイボリーホワイト」。名入れは、小銭ポケットの外側にさりげなく刻印できます。

シンプル好きの私は、こういうオーソドックスなカラーリングに惹かれます。もっと冒険したい方は、内側のアイボリーの部分を明るい色にしてみるのもおしゃれかも。

サイズというと、手のひらに収まるくらいのサイズ感でとってもコンパクト。厚さも15㎜と、超薄いです。

JOGGO_コンパクトウォレット_収納している写真_3

△お札は折りたたんで複数枚収納できます。カードはお札の反対側のフリーポケットにサッと差し込んで収納。

マチが大きく、小銭やカードを取り出しやすいのがいいですね。

コンパクトでもしっかり開いてくれるので、財布の中を把握しやすい。

このコンパクトウォレットをサブ財布としてメインの財布と一緒に持ち歩いたり、「手ぶらで出かけたい!」という時には重宝しそう。

当たり前ですが、かなりコンパクトなのでメイン財布には適しません(最近私は流行りに慣れてこのくらいでもメインとして使えるけど)。

トレンドの小さめのバッグを持ち歩く方や、普段出かけるときにあまり鞄を持ち歩かないという男性へのプレゼントにおすすめ。

JOGGO_コンパクトウォレット_商品写真

レビュー5:レディース三つ折り財布

JOGGO_レディース三つ折り財布_外側_2

△外側のカラーは「グレージュ」と「フラミンゴピンク」。この組み合わせ、落ち着いた雰囲気で可愛い♡

ico
コンパクトだけどメインとしても使えるくらい収納力があって使いやすいです。手のひらサイズで、小さめのバッグの中に入れても邪魔にならない◎。

お店で可愛いミニバッグを見つけても、「このサイズじゃ今持っているお財布が入らないなぁ…」と購入することを諦めた経験をもつ女性は多いはず。

小さめのバッグが流行っているいま、ミニ財布は1つは持っておきたいアイテムです。

彼女やお母さま、女友達が長財布しか持っていないなら、JOGGOの三つ折り財布をプレゼントしてあげて。

JOGGO_レディース三つ折り財布_小銭入れ_2

小銭入れはボックスタイプ。必要最低限の小銭が収納できます。

個人的には、ファスナーよりもボタンのほうが開け閉めしやすくて好き。

JOGGO_レディース三つ折り財布_お札入れ_2

お札を入れは上下左右ともに結構ゆとりがありました。お札やレシートを出し入れしやすくていいですね。

JOGGO_レディース三つ折り財布_カードポケット_2

カード収納ポケットは全部で6つ。

カードを全部収納しても分厚くならないように、小銭入れの裏にまでカードポケットが分散されています。

日常のお買い物やちょっとしたお出かけには、これだけカードが入れば十分ですね。

JOGGO_レディース三つ折り財布_お札入れ部分のカードポケット_2

私が気に入ったのはこの部分!お札入れ部分についているカードポケット。

お財布を折りたたんだ時に、お財布の裏面に来るようになっているのがポイント。というのも、ここにICカードを入れておけば、お財布を読み取り機に「ピッ」とかざすだけで使用可能です。

もはやパスケースはいらずで、バッグの中を無駄に圧迫しなくて済みます。

JOGGO_レディース三つ折り財布_商品写真

次のページで、パスケース・キーケース・ステーショナリーなどの小物をレビューします

記事が長くなってしまったので、次のページで小物をまとめてレビューします。

JOGGOの小物は、財布よりもお値段が控えめ。ちょっとしたプチギフトを探している方は是非ご覧ください!