女子が喜ぶ「デパコス」のプレゼント15選。プチプラだけど大人気!_アイキャッチ

エマ・スリープのマットレスを男女2人がレビュー。メリット・デメリットを本音解説

エマ・スリープのマットレスを男女2人がレビュー。メリット・デメリットを本音解説_アイキャッチ

記事を監修した編集部のメンバー

  • ico
  • tsubasa

ico20’s今すぐpresent編集長

ギフトメディア・今すぐpresent編集長。元アパレル、ジュエリー店勤務。日々様々なギフトに接しています。おしゃれが大好きで、休みの日は雑誌やインスタを見るか気になるお店を巡っていることが多いです。腕時計集めが趣味の自称腕時計マニア。

tsubasa20’s今すぐpresent編集部

ファッションWEBライター。10代からモデルとして活動し、大手ファッション雑誌にも掲載歴有。三度の飯よりおしゃれが好き。収集癖があり、腕時計/革小物/家電を語らせたら止まりません。

  1. 睡眠に悩むカップル2人が、エマ・スリープのマットレスを本音レビュー
  2. レビューする私たちのプロフィール
  3. エマ・マットレスのメリット1:少し硬めのマットレスが肩こり腰痛に悩む私たちにぴったり
  4. エマ・マットレスのメリット2:日中のパフォーマンスが明らかに変わった!
  5. エマ・マットレスのメリット3:入眠までの時間が早くなった
  6. エマ・マットレスのメリット4:隣で寝ているパートナーの寝返りが気にならない
  7. エマ・マットレスのメリット5:100日間のお試し期間アリ。返送料無料は北海道にも対応
  8. エマ・マットレスのメリット6:他社よりも安い
  9. エマ・マットレスのメリット7:新品でもウレタン臭がそこまでしない
  10. エマ・マットレスのメリット8:カビの生えやすい我が家にも安心して迎え入れられる、抜群の通気性
  11. エマ・マットレスのメリット9:マットレスカバーを洗濯機で洗える
  12. エマ・マットレスのメリット10:設置が簡単
  13. エマ・マットレスのメリット11:長時間ベッドでゲームをしたり本を読んだり映画を見たりしても疲れない
  14. エマ・マットレスのメリット12:10年保証があるからウレタンマットレスのデメリットをカバーできる
  15. エマ・マットレスのデメリット1:専用のベッドフレームが販売されていない
  16. エマ・マットレスのデメリット2:カラーが少し地味
  17. エマ・マットレスのデメリット3:結構厚みがある
  18. エマ・マットレスのデメリット4:欠品することがある
  19. まとめ

睡眠に悩むカップル2人が、エマ・スリープのマットレスを本音レビュー

エマ・スリープ_キングサイズのマットレスに寝ている写真

《2021年7月28日追記・修正しました》

2020年12月に日本に上陸したばかりのブランド「エマ・スリープ」。

”メイドインジャパンを超える高品質”でおなじみ、ドイツの厳しい品質基準にクリア。その後数々のアワードを受賞しているマットレスブランドです。

信頼されているブランドだとはわかった上で、マットレスは決して安くないお買い物。他にも同価格帯で一見同じようなマットレスを販売するブランド(コアラマットレスやNELLなど)がいくつかあり、それらとどうしても迷ってしまいますよね…。

私たちも散々迷った挙句、とある理由からエマ・スリープに決め、お取り寄せすることができました(理由は後ほど)。結果、大満足!エマ・スリープにして本当に良かったと思っています。

この記事を読んでいる方はおそらくエマ・スリープのマットレスを購入しようか迷っている方だと思いますので、一足先に愛用しはじめた者として、エマ・スリープ(エマ・マットレス)のメリット・デメリットを包み隠さずお伝えします

エマスリープマットレス_商品写真

レビューする私たちのプロフィール

マットレスは年齢、性別、体型、睡眠スタイルなどによって合う合わないが決まるといいます。

ということは、この記事を書いている私たちが”どんな人なのか”をまず知らないと参考にしにくいかと思いますので、おこがましいですが私のプロフィールをはじめに掲載しておきます。

tsubasa、27歳、男。168cm54kgの普通体型。仰向けで入眠することが多い。寝相は悪くない。仕事中に頭がボーとして常に眠いのが悩み。デスクワーク中心のため、肩こりや腰痛とは長年の付き合い。

ico、27歳、女。163cm48kgの普通体型。横向きで入眠することが多い。寝相は悪くない。デスクワーク中心のため、肩こりや腰痛が悩み。

エマ・マットレスのメリット1:少し硬めのマットレスが肩こり腰痛に悩む私たちにぴったり

3層構造のエマ・スリープは、肩こり・腰痛に悩む方でも使えるように他社よりも少し硬めなのが特徴です。

エマ・スリープ_マットレスが沈んでいる写真

硬めとはいえ、第1層はやわらかめとなっているおかげで心地よくグンと沈んでくれます。かための第2層・第3層がリラックスした身体をしっかりとサポート。

例えるなら、ふわっふわの雲に包まれて寝ているような感覚…!全体的には硬めだけど体感的には柔らかくて、浮いているかのような極上の心地よさです。

あまりの心地よさゆえに、毎朝起き上がるのが億劫になったはたまに傷ですが…肩こりや腰痛は以前より大分気にならなくなりました。

まだ使用期間が浅いため確かなことは言えないけれど、ストレッチが大分ラクになったのは実感しているので、これからどんどん改善していけばいいな~と思っています。

エマ・スリープ_3層構造がわかる写真

ブルーの部分がやわらかめの第1層。ふわふわ柔らかで触感が心地いいのが特徴です。反発力に優れたウレタンフォームでできており、隣で寝ている人の振動を伝えないのが特徴。また、通気性が高く、湿気を逃してくれます。

一番厚みのある第2層は、エマ・スリープの要となる部分。100以上のサポートポイントがあるらしく、マットレス全体に体圧を分散させてくれるんだとか。

最後の第三層は身体をしっかりとサポートしてくれます。必要最小限の力で寝返りできるな~と思ったら弾力性があるこの第三層のおかげだったのね。

>>公式サイトで「3層構造」について解説されている部分はこちら

エマ・マットレスのメリット2:日中のパフォーマンスが明らかに変わった!

これは個人差のある内容なのであまり参考にならないかと思いますが…私たちに限って言えば、日中のパフォーマンスが明らかに変わりました。つまりは睡眠の質が上がったのだと思います。

以前の僕(tsubasa)は「眠い」が口癖でして…。毎日8時間以上寝ても改善されず、疲れ目もひどいことから心配になって病院にも通ったほどです。

それがエマ・スリープのマットレスに変えてから徐々に改善しているのを実感し、今ではほとんど「眠い」と言わなくなりました。頭が冴えてるのを感じる毎日で、考える系のタスクを午前・午後問わずこなせるようになったのが大きな収穫。

睡眠時間は特別増やしていないのに、”質”が上がるだけでこんなにも体調が優れるものなのですね。「いくら寝ても眠い…」と悩んでいる方はすぐにでも試してみるべきだと思います。

エマ・マットレスのメリット3:入眠までの時間が早くなった

私たちは映画鑑賞が趣味でして、寝室にはプロジェクターを設定して毎晩レイトショーを楽しんでおります。プロジェクターを購入したのは「寝る前はブルーライトを目に入れないように」と睡眠に関する書籍に書かれていたことを実践するためなのですが、それでもやっぱり入眠が遅いのは長年改善されませんでした。

それが、エマ・マットレスに変えて1週間くらい経った頃から2人ともの入眠時間の数値が改善

もちろん医療機器ではないスマホでの計測結果ですし、その他の要因も考えられるので一概にエマ・スリープのおかげとは言えないですが…少なくともこれまで見たことのない数値でしたので二人して大喜び。

これまで使用していたマットレスも決して粗悪品ではなかったのですが、エマ・スリープの寝心地は段違いにいいです。その心地よさが入眠の早さに繋がっているのだと思います。

エマ・マットレスのメリット4:隣で寝ているパートナーの寝返りが気にならない

キングサイズのエマ・スリープを選んだ私たち。

これまでお互いシンプルベッドで寝ていた関係で、他社を含めて検討しているときに気にしていたのは「振動が伝わりにくいかどうか」。”エマ・スリープのマットレスは、ワインの入ったグラスを置いてベッドに飛び込んでもグラスが倒れない”という動画を見かけ、振動に強いだろうということで、信頼して注文することに。

いざ2人で寝てみると、本当に隣で寝ているパートナーの寝返りが気にならないですね。”2人1つのベッド初心者”の私たちですが、キングサイズのマットレスに変えて、パートナーの動きが原因で目覚めてしまったことは一度もないです。

正直、振動の強さにおいては他社(コアラマットレスなど)のほうが強くアピールしているような気がしたため、最後まで迷っていたけれど、エマ・スリープマットレスを選んで大正解でした。

エマ・スリープ_キングサイズのマットレスに寝ている写真

キングサイズおっきくて最高~~!床一面が真っ白なので雲の世界って呼んでます(笑)。

エマ・マットレスのメリット5:100日間のお試し期間アリ。返送料無料は北海道にも対応

エマ・スリープは標準サポートとして「100日間のお試し期間」を設けています。つまりは気になったらまず約3か月使ってみて、もし合わなければ無料で返品させていただく、ということが許されるということ。

実店舗で試せないマットレスだからこそ、ほんと~~~にありがたいサービス!と思ったら他のマットレスブランドでもだいたいお試し期間を設けています(ありがたいことには変わりありませんが)。

私たちが他社と比べてメリットに感じたのはそこではありません。

というのも、他社の中には「返送料無料になるのは中心部のみ」ところもあり(コアラマットレスなど)、北海道在住の田舎者の私たちは二の足を踏まざる負えなかったんです…。

そんな中エマ・スリープは北海道でも返送用無料!正真正銘ありがたい!

エマ・スリープのサイトを見る限り、”地域によって返送料がかかる”という記載はどこにもなかったため、私たちを含む田舎在住の皆様はまずエマ・スリープから試すのが正解なのではないでしょうか。

(残念ながら沖縄・離島への配送は対応していないみたいですが…)

>>公式サイトで「100日間のお試し期間」について詳しく見る

エマ・マットレスのメリット6:他社よりも安い

エマ・スリープ 70,000円(税込)
コアラマットレス 92,000円(税込)
NELL 105,000円(税込)

上記は私が比較検討していたメーカーの、ダブルサイズの価格比較表です。

エマ・スリープは競合であろう他社のマットレスメーカーと比べて圧倒的リーズナブル!

もちろん、使用している素材やクオリティ、技術、ブランディングなどいろいろな理由から厳密に価格設定されていると思いますので、「安い=いい製品」と言うつもりはありません。

が、上記3社はいずれも「100日~120日のお試し期間」をサービスとして設けています。

ということは…下記方法でマットレスを選ぶのが一番賢い選択では?と私たちは考えました。

  • 1:一番リーズナブルなエマ・スリープからまずは試してみる
  • 2:エマ・スリープ最高!となればそのまま使う。もし合わなければ返品し、次に安いコアラマットレスを試す
  • 3:コアラマットレス最高!となればそのまま使う。もし合わなければ返品し、一番高価なNELLを試す

幸い私たちは「エマ・スリープ最高!」と使い心地に大満足することができたので、お試しサービスは利用していませんが、マットレス選びで迷っている方は上記方法で選べばハズレないはず。

少しずるいような気もするけど…メーカー側もそのためにお試しサービスを用意しているはずですから、有難く利用させていただきましょう。

それにしてもエマ・スリープ、改めて安いですね~。寝心地を知っている身としては、コスパの良さに感激です。

>>公式サイトで「サイズ別の価格比較」を見る

エマ・マットレスのメリット7:新品でもウレタン臭がそこまでしない

エマ・スリープ_開封時の新品

「ウレタンのマットレス=くさい」というイメージがあったので、注文前はそこが一番の懸念点でした(使っていくうちに消えるとはいえ、あの独特な匂い嫌ですよね…)。

我が家に届いたエマ・スリープはのマットレスは、開封直後でもほとんど気にならないくらいでした。昔はエマ・スリープも若干匂ったらしく、口コミでもその低評価があったらしいのですが、近年改良が入ったとのこと。

エマ・マットレスのメリット8:カビの生えやすい我が家にも安心して迎え入れられる、抜群の通気性

日当たりが悪く、湿度の高い我が家。しかもtsubasaはカビアレルギーを持っているため、おうちのカビ対策が最重要。

ということでマットレスも通気性をかなり重視して選びました。

エマ・スリープ_カバーの繊維の質感がわかる写真

エマ・スリープのカバーは、湿気を逃しやすい特別な繊維を使用しているとのこと。

確かに、無数に穴が開いているような構造になっていて、涼し気な雰囲気。寝ているときにかいた汗で熱がこもらないように調整もしてくれます。

エマ・スリープ_第一層

身体の熱がダイレクトに伝わる第一層も、通気性が高くて湿気を逃しやすい構造となっています。

エマ・スリープ_サイドカバー

そして極めつけはダークグレーのカバー。通気性の良い特別な繊維でできており、マットレス全体の空気の循環を良くしてくれるそうな。

>>公式サイトで「通気性」について解説されている部分はこちら

エマ・マットレスのメリット9:マットレスカバーを洗濯機で洗える

さきほどtsubasaがカビアレルギーとお伝えしましたが、icoはダニアレルギー。

マットレスカバーを洗うなんてかさばるし正直面倒くさいのですが、アレルギーなので仕方ありません。

エマ・スリープ_カバーを外している写真
エマ・スリープ_洗濯表示

届いてから知ったのですが、エマ・スリープのマットレスカバー、洗濯機で洗えるんです…!これは盲点でしたので嬉しい発見でした。

さっぱりとした通気性の高いカバーということで、春の部屋干し+除湿機使用で半日で乾いてくれます。それでもやっぱり面倒くさいけれど、手洗いよりは断然マシ!

ちなみに同じくカバーつきのコアラマットレスはというと、洗濯機NGとのこと。公式ショップの「よくある質問」で「カバーのジッパーを開けて取り外し、水と中性洗剤で優しく手洗いをしてください。」と記載されていました。

エマ・マットレスのメリット10:設置が簡単

キングサイズのマットレスが届くということで、結構設置大変だろうな~と思い仕事も休んだのに、開封から設置にかかったのはおよそ10分。あまりのカンタンさに拍子抜けしました(笑)。

エマ・スリープ_到着したダンボール

こちらが届いた状態の梱包。

縦cm×横cm×高さcmと、キングサイズの割に思ったよりも小さめ(それでもこんな大きい荷物届いたのははじめてですが)。

エマ・スリープ_段ボールに入ったマットレス
エマ・スリープ_取り出したマットレス1

段ボールからマットレスを取り出します。

縦40cm×横140cm×高さ40cmの円柱状の梱包。圧縮されているため、とてもコンパクトです。

エマ・スリープ_専用のカッター

梱包されているビニールを切るための専用カッターも付属。なにも用意せずとも開封できます。

エマ・スリープ_ビニールをカットしている写真

ビニール2枚を切ってはがすと「シューーー」と音を鳴らしながらマットレスがどんどん大きくなっていきます。

あとは2~3分待つだけ!


開封から設置の流れを詳しく見たい方は、上記の公式動画がわかりやすいです↑(なぜかサムネが表示されていないかと思いますが、クリックすればちゃんと見れます)

エマ・マットレスのメリット11:長時間ベッドでゲームをしたり本を読んだり映画を見たりしても疲れない

インドア×ベッド族な私たちは、お休みの日は寝室にこもって一日中ゲームをしたり本を読んだり映画を見たりして過ごすことが多いです。

前使っていたマットレスならせいぜい4~5時間くらい経つと腰が痛くなって、休憩を長めに取らないと復活できない雰囲気がありました。それがエマ・スリープに変えてから無限にベッドの上にいられる…!

エマ・スリープ_プロジェクターを流している写真

こちらが我が家自慢のインドアスペース。プロジェクターを前面に設置し、映画を見るときは枕を2~3つ重ねて調整しています。まるでリクライニングソファーです。

私たちのようにベッドでインドアする方なら絶対捗るはず。おすすめ!

エマ・マットレスのメリット12:10年保証があるからウレタンマットレスのデメリットをカバーできる

一般的に、ウレタンフォームのマットレスは耐久性が低い(年数とともにへたってくる)と言われています。

”高品質で長寿命のマットレス”と謳っているエマ・スリープも、超高級ベッドに使用されることも多い「高密度連続スプリングのマットレス」に比べると耐用年数は低いことが予想されます。

でもエマ・スリープは、ウレタンフォームの耐久性に関して10年保証がついています

10年ですよ?3,650日も寝たらそりゃへたるでしょ~と思っちゃいますがしっかり10年分保証がついてます(笑)。

保証対象は、公式サイトにて以下のように記載されていました。

  • 適切な使用にもかかわらず、ウレタンフォームにたるみや凹みが生じた場合。凹みは2.5cm以上、肉眼で認識できるもの。

この保証条件であれば「ウレタンマットレスのデメリットをカバーできている」と言ってもいいのではないでしょうか。

逆にメーカー側としては、購入者全員が10年後に保証申請するようなことがあれば赤字になってしまうでしょうから、耐久性に関して相当な努力をしているんだと思います。10年保証は自信の表れともとれ、安心して購入できますね。

>>公式サイトで「10年保証」について詳しく見る

エマ・マットレスのデメリット1:専用のベッドフレームが販売されていない

エマ・スリープはマットレスしか販売しておらず、ベッドフレームやその他寝具諸々は一切販売していません。「ベッドフレームはすのこの安いやつでいいや」という方が大半でしょうから、特別文句を言うつもりはないのですが…。

エマ・スリープの専用ベッドフレームがあったら欲しかったな~。というのも、キングサイズのベッドフレームってニトリとかで探してもあまりないのね(泣)。

仕方なく私たちは、連結可能なシングルベッドを2つ並べて対応しました。

エマ・マットレスのデメリット2:カラーが少し地味

エマ・スリープのデザインを見て、「マットレスってこんなもんじゃない?」と思った方、コアラマットレスを見てみてください。比べると確かに地味かも…と思う方も中にはいらっしゃると思います。

エマ・スリープ_シーツを敷いている写真

デメリットに挙げておいて難ですが、私たちは別途シーツを敷いているので全然気にしていません。むしろ透けにくい発色のないグレーで結果オーライかも。

ちなみに公式サイトには「シーツは敷いても敷かなくてもいい」と記載がありました。シーツを敷かない予定の方で、デザインにこだわる方はひょっとするとデメリットに感じるかもしれませんね。

エマ・マットレスのデメリット3:結構厚みがある

上記は私が比較検討していたメーカーの、マットレスの厚み比較表。エマ・スリープは見ての通り、3社の中では一番分厚いです。

まあ10万円以上の高級ベッドなんかだと厚さ30cm以上のマットレスもざらですから、「25cm」はたいしたことないのかもしれません。ただ…、

エマ・スリープ_棚とマットレス

見てください我が家のベッドを…!

せっかく棚がついたフレームなのに、見事にマットレスが同じ高さくらいまできています(笑)。不便はしないですがインテリア性は若干欠けますね。

ということでエマ・スリープは厚みが25cmありますので、棚付きのフレームを用意する際は、床板からヘッドボードのてっぺんまでが30cm以上のものを選ぶとインテリア性を保てますよ。

エマ・マットレスのデメリット4:欠品することがある

今回私たちはキングサイズを選びましたが、実は最初に欲しいと思っていたのはクイーンサイズでした。

今となっては不幸中の幸いでしたけど、ちょうど新生活を始める時期だったからかクイーンサイズが売り切れてたんですよね。

需要期にはサイズの売り切れが発生することが予想されますので、なるべく逃さないようにされるのが良いかと思います。

>>公式サイトで現在の在庫状況を確認

まとめ

エマ・スリープマットレスのメリット12選
  • 少し硬めのマットレスが肩こり腰痛に悩む私たちにぴったり
  • 日中のパフォーマンスが明らかに変わった!
  • 入眠までの時間が早くなった
  • 隣で寝ているパートナーの寝返りが気にならない
  • 100日間のお試し期間アリ。返送料無料は北海道にも対応/li>
  • 他社よりも安い
  • 新品でもウレタン臭がそこまでしない
  • カビの生えやすい我が家にも安心して迎え入れられる、抜群の通気性
  • マットレスカバーを洗濯機で洗える
  • 設置が簡単
  • 長時間ベッドでゲームをしたり本を読んだり映画を見たりしても疲れない
  • 10年保証があるからウレタンマットレスのデメリットをカバーできる
エマ・スリープマットレスのデメリット4選
  • 専用のベッドフレームが販売されていない
  • カラーが少し地味
  • 結構厚みがある
  • 欠品することがある

以上が実際にエママットレスを使用した私たち2人の本音レビュー・リアルな口コミとなります。

世界中でたくさんの賞を受賞し、各方面で絶賛されているエマ・スリープ。若干疑心暗鬼なところもありましたが、実際に使ってみるとエマ・スリープはやっぱり凄かった…。

検討するうえでシモンズやフランスベッドのマットレスもいくつか試したけれど、改めてマットレスは「高価=いい」という訳ではないんだなと実感。もちろん誰もが良さを実感できるわけではないのが”マットレス”というものですので、私たちの高評価レビューは参考程度に留めておいてくださいね。

ただ、このクオリティのマットレスの中では圧倒的に安いのは間違いありません。まずはエマ・スリープを試してみて、お試し期間内で「より高価なものを選ぶか」の判断をするのが一番賢いのではないかと思います。

「たったの5万円(シングルサイズの場合)」で睡眠のお悩みを解決できるかもしれない、と考えるとこれ以上ない有意義な買い物ですよね。四の五の考えずに試してみる価値アリです!

エマスリープマットレス_商品写真
タイトルとURLをコピーしました